福島フェス 2019

福島フェス 2019

FOOD&MARKETS

SHOP INFO

郡山市

ふくしま逢瀬ワイナリー

ふくしま逢瀬ワイナリーは福島県郡山市のワイナリーです。フルーツ王国福島県の美味しい果物のお酒を製造しています。桃、梨、りんご、ぶどうのお酒をぜひお楽しみ下さい。

【ふくしま逢瀬ワイナリー】
http://www.ousewinery.jp/

[シードル]
福島県のふじ100%で醸造し、ドライながらも林檎の甘みと旨味を最大限に引出したシードル。林檎も収穫の年によって味に違いが出るので、ビンテージを付けています。JR東日本の四季島でも採用されている、エレガントなスタイルのシードルです。

[OUSE Pomme(林檎リキュール)]
シードルと同じく最良のふじからブランデーをつくり、林檎の果汁と林檎ワインを加えてリキュールにしました。ふじの甘い蜜の香りと共にシナモンの香りが鼻腔に立ち上ります。IWSC 2019の林檎リキュール部門で最高得点を獲得した商品です。

[OUSE Peche(桃リキュール)]
福島の桃はキュッと固くて甘い「あかつき」をふんだんに使って蒸留したフルーツブランデーに、さらに桃果汁を加えてリキュールを作りました。香り高い桃のフレーバーを表現した大人のフルーツリキュールです。

[OUSE Poire Japonaise(梨リキュール)]
甘みと酸味のバランスが素晴らしい福島県の幸水・豊水から ブランデーをつくりました。そこに瑞々しい和梨の果汁を加えてハーブと合わせたリキュールは、オリジナリティと気品に 溢れています。度数は24°としっかりとしたアルコール感も持ち合わせています。

[ヴァンデオラージュ]
郡山市で収穫されたブドウで醸造した初めての郡山産ワインの商品名は、「Vin de Ollage(ヴァン デ オラージュ)」。 福島県では「自分の家」を意味する「おらげ」という方言があり、地元の方々が「おらげのワイン」と自信をもって勧めて頂けるような商品となるために、名付けました。ふくしま逢瀬ワイナリーが随一のワイナリーとなっていくための記念すべき第一歩です。

赤べこ